多田純也

岩手県出身。
横浜おやこ劇場事務局、民族歌舞団、劇団風の子をへて2003年独立。
ただじゅん企画主宰。

全国児童青少年演劇協議会 会員(運営委員)
一社日本演劇教育連盟 会員
一社TYA(日本児童青少年舞台芸術協会)会員(理事)
社会福祉法人陽光会(評議員)
特NPO芸術と遊び創造協会 客員研究員 
東京おもちゃ美術館 おもちゃコンサルタント
全日本レクリエーションリーダー会議 会員
子どもと文化のNPO Art,31 会員 
子どものからだと心・連絡会議 会員
NPOこども劇場いたばし 会員

経歴

岩手県遠野市で生まれる。
自然豊かな土地、民話のふるさと、民俗芸能の盛んな土地で育つ。
盛岡市へ転居。盛岡こども劇場の発足時からの会員で、舞台にあこがれる。
中学、高校と演劇部に所属する。
神奈川県横浜へ転居し、横浜おやこ劇場の青年部でこどもたちと遊びやキャンプなどの活動をする。
横浜おやこ劇場事務局専従として文化運動に関わる。
東京都板橋区へ転居、民族歌舞団に入座。舞台演技者、民舞・和太鼓講師などで活動。
 おもな出演作品
(ふれあい劇場、野原の真ん中で、木魂ひびかせて、風のまつり、大地のうた、、)
劇団風の子関東へ入団。舞台俳優、制作として活動。(風の子東京、中四国へ出向)
 おもな出演作品
(とべ!夢ひこうき、どきどきどっかん、まもるのとなり、森の中の海賊船、、、)
退団独立。ただじゅん企画立ち上げ。
板橋区在住。現在5人家族 2児の父。
実家を岩手事務所として開設。
東京都と岩手県の2拠点から、全国への活動を広げている。

おもな公演先

こども、おやこ劇場・保育園・幼稚園・児童館・学童保育・小学校・中学校・特別支援学校・福祉作業所・子育て支援施設・高齢者施設・地域イベント・ほか、どこへでも。企業、労組、各種団体のイベント。
国内>劇団、歌舞団時代も入れると、ほぼ、全都道府県での公演実績あり。
海外>中国、香港、韓国、ベトナム、モンゴル、アメリカ、メキシコなど。

おもなワークショップ先(表現あそび、伝承あそび、手作りおもちゃなど)

こども、おやこ劇場・保育園・幼稚園・
全国の保育士研修会・子育て支援者向け講習会・教育委員会・福祉関係・
保育プラザ・芸術と遊び創造協会・おもちゃ美術館・日本演劇教育連盟・

出版

心もからだもまるごと育てる表現あそび12か月 芸術教育研究所(黎明書房)
連載「月刊ちいさいなかま」(ちいさいなかま社)2016年~2018年